アンチエイジング治療を受けてさらに美しくなろう|魅惑のクリニック

婦人

ダイエット点滴の効果

笑顔の中年女性

美容外科で受けられるアンチエイジング治療はさまざまありますが、若返り効果とダイエット効果があるとして、人気が高くなっているのがダイエット点滴です。ダイエット点滴とは、効率よく脂肪を燃焼させることができる薬剤をメインとしていて、αリポ酸やL-カルニチンなどを入れて点滴するというものです。肝臓を強くする薬剤やビタミン類も含まれているので、ダイエットにも若返りにも効果があるのです。また、血液に直接注入することができるので、高い効果を得やすいのです。年齢を重ねてくると、お腹がたるんできたり、痩せづらかったりすると感じている方は多いです。美容外科で、ダイエット点滴を行なえば、効率よく痩せることができます。痩せられる施術と言えば、脂肪吸引がありますが、脂肪吸引の場合は高額な費用がかかってしましいますし、体にも負担がかかってしまいます。しかし、ダイエット点滴なら30分程度の施術で済みますし、自然にサイズダウンしていくことができます。入院や麻酔をせずに痩せたい、アンチエイジングをしたい、という方にはぴったりの施術です。ダイエット点滴で使用する薬剤には、αリポ酸とL-カルニチンが含まれています。αリポ酸は、ブドウ糖の消化効率を高めることができ、新陳代謝も促進できます。そのため、体脂肪が増えるのを防ぐことができるのです。また、活性酸素を抑える効果もあるので、アンチエイジング効果も期待できるのです。L-カルニチンは、もともと体内に含まれているものですが、年齢と共に少なくなってしまいます。L-カルニチンが減少してしまうと、脂肪の代謝効率が悪くなるので、どんどん脂肪が体内に溜まっていってしまうのです。ダイエット点滴を行ない、L-カルニチンを定期的に補充すれば、体内の脂肪を細胞の外に運び出して、エネルギーとして使用しやすくなるのです。

年齢を重ねると、どうしてもしわやたるみが気になってしまいます。特にしわやたるみの影響を受けやすいのが、目元です。目元の下や目元周りなどにしわやたるみがあるだけで、一気に見た目が老けてしまいます。美容外科でアンチエイジング治療を受けて、しわやたるみを解消すれば、若返りをすることも可能です。しわやたるみが、軽度の場合は、レーザー治療が効果的です。肌にレーザーを照射して、細胞を活性化させることによって、肌のハリを取り戻すことができます。肌にハリが出れば、しわやたるみも解消できるのです。レーザーは外科手術よりも、効果は低くなってしまいますが、その分リスクも下がります。そのため、初めての方でも施術を受けやすいのです。しわやたるみが重度の場合は、レーザーでは効果がないことがかりません。そのため、外科手術を行ない改善するのが一般的です。上まぶたがたるんでいる場合は、脱脂や余った皮膚を切除する施術を行なったり、筋肉の緩みを改善する施術をしたりします。美容外科で行なう施術は、保険適用外のものが多いですが、眼瞼下垂の場合は保険適用で治療を受けることもできるので確認しておくと良いでしょう。

しわを無くす治療

鏡を見る女性

美容外科で受けられるアンチエイジング治療はたくさんあります。しわ治療は、ヒアルロン酸注入や脂肪注入、肌再生FGF注入療法などがあります。しわを無くして若返りをしたいという方にぴったりの治療です。

もっと見る

効果的なたるみ除去方法

頬を触る人

肌のたるみは、アンチエイジング治療で改善することができます。美容外科で行われているPRP療法は、安全性が高い治療法で、人気も高いです。糸を使用しないサーマクールCPTやウルセラシステムなどさまざまあります。

もっと見る

透明感がある肌をゲット

注射

スキンケアをしても、肌のくすみを改善できないという方は多いです。美容外科でIPLフォトフェイシャルやケミカルピーリングなどのアンチエイジング治療を受ければ、くすみを除去して、肌に透明感を与えることができます。

もっと見る